著作権について

著作権に関する正しい知識を持って当サービスをご利用下さい。

著作権って何?

著作権とは、作品(著作物)を作った人が持っている権利で、自分の作品を他人に勝手に使われないようにする為のものです。
著作権はプロ・アマチュアに関係なく作品を作った人に与えられ、特許などとは異なり届出をしなくても作品を作った時点で自動的に発生する権利です。
著作権は「著作権法」によって法的に守られている権利であり、著作権の侵害は違法行為です。

著作権を侵害すると?

刑事罰として「10年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金」という罰則規定があります。
さらに民事訴訟を受けた場合、非常に高額な損害賠償を命じられる可能性があります。

よくある質問

Q. 無料で着うたを拾ったんだけど、コレって違法?
A. ダウンロードするだけでも違法です。著作権侵害となり罪に問われます。

Q. 自分で好きなアーティストの着うたを作ってアップロードしたけど、コレって違法?
A. 私的利用の為の複製は違法では有りませんので、着うたを作ること自体は合法です。しかし、これを権利者の許可無くアップロードした場合は罪に問われます。

Q. 好きなアーティストの歌詞を掲示板にカキコミしたけど、コレって違法?
A. 音楽はメロディーや歌声だけでなく歌詞も著作物として扱われます。ですから権利者の許可無く歌詞の全部または一部を掲示板に書き込む行為は罪に問われます。

Q. 歌詞が書かれた画像を作ったけど、コレって違法?
A. 自分の携帯の待ちうけに設定するだけであれば違法ではありません。しかし、許可無くアップロードした場合は罪に問われます。例え画像自体はあなたがデザインしたものであっても、そこに書かれている言葉が他人の歌詞で有った場合は著作権侵害となります。ですので、アーティストの歌詞を紙に手書きして撮影した写真なども許可無くアップロードすると罪に問われます。

Q. 携帯でファイル情報(詳細情報)を見ると「著作権なし」と表示される着うたや画像ならアップロードしてもいい?
A. 「著作権なし」と表示されるのは、そのファイルに著作権の情報が設定されていないだけで、実際に法的な権利が無いという意味ではありません。「著作権なし」となっているファイルでも権利者の許可無くアップロードすれば罪に問われます。